光脱毛機にはどんな特徴があるか

美容クリニックやエステティック・サロンでは、脱毛機を利用した永久脱毛や全身脱毛などをすることができます。


しかし、それぞれのサロンやクリニックなどでは、使用される脱毛器の種類が違う場合があります。
エステティック・サロンで使用されることが多いのが、光を利用する光脱毛機です。

この機械は、皮膚の表面に特殊な光線を当てることで、むだ毛をなくしていくものになります。



皮膚に照射された光線は出力が高く、毛根に作用してそこにある組織を破壊してしまいます。



そのため、毛根自体を小さくしたり、無くしてしまうことができるため、むだ毛が生えてこなくなるのです。



光脱毛機の特徴としては、まず広い面積を処理できることが挙げられます。

一度に広範囲の光を照射することが可能なため、施術時間もそれだけ短くて済みます。
また、一点に集中して光を当てるわけではないため、エネルギーが分散し、それだけ皮膚への刺激が少なくなるというメリットもあります。

そのため、痛みや熱さなどを感じにくくなっているわけです。

光脱毛器を使用した脱毛は、全身脱毛にも部分脱毛にも向いています。

脇の下のように窪んだ部分や、肘などのように突き出している部分、カーブを描いている部分にも使用できます。

全身脱毛をする場合でも、処理時間は長くて一時間ほどで、スピーディーに処理することが可能になっています。また、メーカーには海外製のものと国内製のものがあり、国内製のものであれば、日本人の肌質や毛質に合わせたものとなっています。