家庭用の光脱毛機を購入するメリットと注意点を知ろう

家庭用の光脱毛機は様々なメーカーから発売されており、手頃な製品だと数千円程度で、高品質なものだと5万円前後で手に入れることができます。

家庭用光脱毛機のメリットの一つは、このコスト面における手の届きやすさにあります。

エステサロンで施術を受けようとすると、プランによっては数十万円もの費用が必要となりますが、家庭用だとそこまでのコストをかけることなく脱毛効果を得ることができます。
家庭用の光脱毛機の最も大きなメリットといえるのが、処理のタイミングを自分自身で決められることです。

エステサロンで施術を受ける場合、仕事や子育てなどに忙殺されると店に行くタイミングが合わず、いったんは予約をしてスケジュールを確保できたとしても、急に外せない予定ができるとキャンセルして、再度スケジュールをつくらないといけなくなるので大変です。しかし、家庭用の脱毛機だとそのような苦労をせずに済み、自宅でちょっと暇ができた時に処理をすることができます。



このような便利な家庭用の光脱毛機にも、使用時には注意しなければならない点があります。

まず、出力に関してはサロンで使われている機器と比べると低く、説明書に書かれている通りに操作をしてもあまり高い脱毛効果は得られません。

かといって、うまく処理できないからといって同じ部位に長時間光をあて続けると、皮膚が日焼けをした直後のような状態になり、しばらくの間施術を避けなければならなくなってしまいます。


また、当然のことではありますが、自分の手の届かない場所は処理できません。



無理やり処理をしようとすると、皮膚にトラブルが生じるおそれがあるので、手の届かない場所の施術だけはエステサロンで受けるようにしましょう。